スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

憑神なのねん

タイトル思いつかなかった

ってなわけで今日は「憑神」観てきました

ご利益を貰おうと神頼みをした場所が
名前が一字違ったことにより福を呼ぶどころか
現れたのは3人の厄神だった


レース
よっぴー>完成したのだから存分の楽しむがよい

彩巴>壊れるんじゃないか?って思うくらい強く押し込むからねぇ
念入りに静電気を抜くのは恒例
厄神っていわれると
どこぞの出っ歯雛人形を想像してしまうが
それは置いといて

各神とも災いの種を蒔いて
きっかけを作るだけなんだね
後はどうなるかは自分の努力しだい

死神があの成りなのは驚いた
なんかこうローブ着て忍び寄ってくるイメージが
とりあえず死神が鎌持つのは演出だって小町がいってた

最後の戦シーン~がなんか酷いが
それ以外はまぁ悪くはないかな
さぁみんなで臨兵闘者皆陣烈在前!

もし風神録製品版で貧乏神がでて
実は博麗神社に貧乏神が住み着いていた
ってのなら貧乏巫女脱却の糸口はつかめそうだが
さすがにないよなぁ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

兎琳

Author:兎琳

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。